ヒマ人デス!

ヒマ人な人間の日常や 想像などをリアルに書いて行きたいです☆後pixiv絵師です☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひぐらし 皆病み編 園崎魅音

wdwesdcvbnhn.png
魅音「あっ、圭ちゃん!おはよ~(><)/」
圭一「んっ、あぁ、、、おはよう、、、」
魅音「どしたの~!どれどれ下半身は元気かおじさんが見てあげるよ(><)/なんてね!はは!」
圭一「うわぁ、さ、触るな~!あぁぁぁぁぁぁあぁぁあl」
魅音「アルエー?どしたのそんなに驚いて、はっは~ん、昨日の事だね、別におじさんは圭ちゃんにどうこうしようって訳じゃないよ(ニタァ~)」
圭一「でも、レナに、レナに、あんな酷い事を、うっうっうっ、、、」
魅音「えっ、何々?おじさん何かしたの?教えて~!ねぇ、圭ちゃん(ニタァ~)」
圭一「レナの腕折れてるじゃないか、それなのに知らばっくれるのか、魅音~!」
魅音「もうやめようよ、それより昨日のテレビ見た(><)/」
圭一「話を変えるな、お前がそんな奴だったなんて信じたくもなかった、でもお前はレナの腕をへし折った!」
魅音「ちっ、アイツ、圭ちゃんに言ったのか、、、やっぱりあの時殺しておけばよかった(ボソッ)」
圭一「な、何言ってんだ、、、魅音どうしちまったんだ、、、そんな事を冗談でも言える奴じゃなかっただろ!」
魅音「あいつが悪いんだよ、竜宮レナが悪いんだ、アイツは私の大切な物を守るふりをして近づき、私の大切な物を狙ってたんだ、そうまるで泥棒猫のように、、、」
圭一「そんな、魅音とレナはいつもあんなに仲良さそうにしてたじゃないか!」
魅音「あぁ、仲良さそうにしてただけだよ、でも私は本気でレナと仲がいいと思っていた、それなのにアイツは、、、」
圭一「何が、何がそんなにお前を歪めちまったんだ、、、」
魅音「圭ちゃんだよ、、、」
圭一「えっ!」
魅音「最初は都会から来たモヤシをからかってやろう、そんな感じで圭ちゃんに絡んでたけど、いつの間にかそれは恋にかわってた、毎日、毎日、毎日、その感情はでかくなって、我慢出来なくなって、それでレナに打ち明けたんだ、最初のころはレナの優しい言葉や親身な態度で癒され、それはもう感謝と言う言葉では表せないほど感謝していたよ、でもね、、、」
圭一「、、、」
魅音「ある日、教室に忘れ物を取りに行った時に見たんだ、レナが私の机をけったり、唾をかけている所を、そして圭ちゃんの机の上で、圭ちゃんの体操服に顔をうずめている所を、、、」
圭一「そんな、嘘に決まってる!」
魅音「いいな、レナは無条件で圭ちゃんに信じてもらえて、でもこれは真実!いや~レナっていつもバカッぽくて、何か守ってあげたい感じになるけど、レナはそんな奴じゃない、その本質は物凄く頭がよくて、いつも自分の都合のいいように周りをコントロールしているキレ者さ、それから私はレナに不信感をもって、よ~く観察をしていた、そしたら空気の読めないオジサンでも気づいたよ、レナは私の為じゃあなく、自分のために私を利用してたんだって!」
圭一「嘘だ、レナは、レナは、、、」
魅音「レナは俺の彼女だ、でしょ、、、」
圭一「そ、それは、、、」
魅音「小さな村だもん、外でキス何かしてたら誰かに見られるよ、まあ見たのはオジサンだけどね!」
圭一「、、、」
魅音「本当にショックだったよ、ああ、やっぱりかぁ~!なんて思えないぐらいに、でもね、その時はオジサン圭ちゃんを辛いけど諦めたんだ、、、」
圭一「、、、」
魅音「そして、また元の仲の良い友達になろう、そう決めてたのに、アイツは毎日甲高い声で白々しい事ばかり言う、魅ぃちゃん~、圭一君とどうなったのかな、かな?私は絶対お似合いな二人だと思うな、今度圭一君にきつく言っておくねな~んて、はは、私知ってるんだよレナ、もう知ってるんだ、だからね、もう私を傷付けないで、心の奥で何度も叫んで、そして心がね、心が、壊れて、あんな事をしたの、そしたらレナね、こう言ったの、バレてたのか、でもこれで圭一君は私の物だねって、、、その顔はイタズラがばれた子供のような笑顔で、、、とても憎々しくて、歯痒くて、、、」
圭一「嘘だろ、俺は、俺は、、、」
魅音「もう皆の前に私は居られないね、サヨナラ圭ちゃん、レナと仲良くね!はは、涙が止まらないよ、、、」
圭一「魅音(抱き)」
魅音「圭ちゃん(照)駄目だよ、もうオジサン行くから、、、」
圭一「ごめん、お前のそんな気持ちに気付いてやれなくて、お前の苦しみに気付いてやれなくて、、」
魅音「もう、もういいよ、圭ちゃんの優しさに今触れて、よかった~私の好きな人はこんなに優しい人間だったって思えて、、、」
圭一「魅音、、、」
魅音「もう離れたくない、一緒に逝こう、圭ちゃん!」
圭一「ゴホ、ゴホ、グガグガ、み、魅音、、、なんで、、、」
魅音「圭ちゃん、おじさんもすぐに逝くからね、だから少しの間オヤスミ、、、」
圭一「み、魅音、、、ガク、、、」

魅音「圭ちゃんだ~い好き~!(グシャ!)」

大石「え~遺体の身元は、竜宮レイナさん、前原圭一さん、園崎魅音さんです!」
熊「これで祟りも5年目ですね、、、」
大石「まさか園崎さんまでもとは、、、犯人は園崎家じゃないのか!」 

こうして謎を残したまま真相は一生闇の中に消えた




皆病み編 園崎魅音 エンド






スポンサーサイト

テーマ:ひぐらしのなく頃に解 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/02/29(金) 15:12:00|
  2. ひぐらし小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ひぐらし大好き

gyhj.png

友達に描こうとして断念した絵があったんで乗っけました!
  1. 2008/02/29(金) 05:10:30|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ひぐらし大好き

sasie.png

友達の絵をパクリながら描いた魅音(過去絵)
全然似てないんですがパソのペイントとマウスで描いているのでご愛敬で☆
今後もマウス&ペイントで頑張って描いていくので皆さんよろしくです!

テーマ:ブログ始めました - ジャンル:日記

  1. 2008/02/28(木) 23:49:23|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はてなようせい、、、

we3erfrrgr.png
今週のバキは衝撃でした、、、
まさか烈の足が食べられるとは、まあ最近のバキでは彼の立場はもう気持ち悪い男でしたけど、それでもバキの中ではかなりの勝率をほこった男なのでさすがに少し同情です(==)
あっ、それよりキモイ男の話は置いておいて。
最近ピクシブの中で赤丸急上昇の「はてなようせい」の動画をニコニコ動画で少し見ました!
正直言ってあんまり見てないですけど、あれはカオスです!
分らない~、分らない~、分らない~!と声がする空間の妖精ですよ!それも小学一年生の教材アニメとは正直驚いた(><)もう日本は駄目かもと思ったけど、そんなキャラを描いた僕も駄目だとおもったけど、それでも可愛そうな人と思って、温かい目で見て下さい、それが私の最後のお願いです、、、

テーマ:ブログ始めました - ジャンル:日記

  1. 2008/02/28(木) 18:37:30|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

わっちにされた僕

vcvcvcvcvc.png
本当に可愛いなぁ~こいつ~!ついついワッチ、ワッチにされたですよ(><) 
最初はただの猫耳系の作品かなぁ~なんて、簡単に足を挟んだら、もうそこは萌えというブービートラップの巣窟でした。
多分もう俺は駄目かもしれない、、、俺が正気を保てる間に早くみんなに、これは危険な作品だと言わなければ、この作品には中毒性があります、用法容量を確かめてから、準備体操をしてみてください、そしてこれを見た人がほんの少しでもワッチに骨抜きにされない事を祈ってます、これが私の最後のお願いです、、、
最後にもう一回、本当に中毒性があるから主さん達も気を付けてくりゃれ(><)

テーマ:ブログ始めました - ジャンル:日記

  1. 2008/02/27(水) 20:37:02|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ヒマ人の一日 足を怪我したのを隠して労災をくれない会社への反逆

今日も仕事中に「小島リオネット」のマネや、つまらん事をしていたら、上司に今日は君と君と君、一緒に事務所で飯食おうかと言われ、いやな予感がしました、、、
ああ、多分そろそろ仕事しろとか、なんとか、いわれるのかな、、、そんな事を思いながら、いざ事務所に、、、
そして事務所について、この嫌な感覚は、予想ではなく、核心に変わりました!
飯を食う時、軽く上司に「いつも頑張ってるんだから残さずに食べな!」もう自分には「嫌味」にしか聞こえません、そして、色んな方から、「ジャブの嵐」もうくじけそうです、、、
でも負けません!すかさず僕も「嫌味返し決行」
いや~まだ足の調子が悪いですねぇ、いやいや課長の仕事ぶりには負けますよHAHAHAHAHA~!
など必要最低限の応酬はしました、そうまだ僕の方が立場は上、僕が労働基準監督署にいけばこの会社は役人が来て、多分つぶれる、それは希望的観測ではなく現実に起こりうる真実!それを理解している上司共は「嫌味を言うしかできない雑魚だ!」だからまだ俺は仕事をしない、手術の費用に、病院の費用&口止め料をもらうまで、、、

テーマ:ブログ始めました - ジャンル:日記

  1. 2008/02/26(火) 21:37:15|
  2. 名称未設定_0
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

絵を描いちゃった

黒の契約者をいまさら見て、銀ちゃんが不憫で描いてしまいました!
最初はまあまあかなぁ~って思っていましたけど、回を増すごとに段々面白くなり、全部見てしまった(><)
ああ、このままヒマ人続けていって、いつかマンガでも描きたいな(><) 
そうこれが私の最後のおねがいです、、、swssss.png

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/02/26(火) 03:09:54|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

自分の持っているマンガ

最近買うマンガはあんまり知名度のないマンガばっかりです!
でっ、だから少し知名度を上げようと思います(><)
タイトル SとM この話は簡単に説明すると「ギャグ&サスペンス」
内容は{誠}を逆恨みをした{沙耶}が家庭を、人生をメチャクチャにする冒険活劇(嘘)です、もう何から突っ込めばいいのかわからないのですが、ただ言えるのは名作です(笑)
最初はシリアスな展開だったのですが、途中から「アレ」これ「ギャグ?」と言わざるおえなくなってきました、いや薄々気づいていたのかもしれないが気付かない振りをしていたのかましれないです。
例えば会社でお局様とまで言われた女の人が、玄関を開けたら、天井に張り付いているんですよ!それもサバイバルナイフを咥え、よだれを垂れ流しながら(笑)
もうどうゆう状況かは想像できないと思いますが「一見の価値あり」ですよ、後キモイヘタレがいきなり元暴走族だったらしくて、切れてターミネータの物真似ですよ、ああ色々見どころが沢山ありすぎて全部書けない~!
まあ、こんなしょぼい「SとM」支援では皆さんの購買欲は湧かないと思えますが、立ち読みはして下さい、そして出来るならネカフェで見て下さい、、、これが私の最後のお願いです☆
追記 村生ミオ作品はなんかどれも一緒にみえるのは私だけ?

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/02/25(月) 18:07:40|
  2. 名称未設定_0
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のヒマ人

今日は仕事に行って写真をたくさんとって仕事を頑張りました(嘘)
本当はみんなが仕事をしている傍で「昼ドラの安宅家の人々」真似をしながら後輩や先輩の仕事の邪魔をして遊んでました(><)
はあ仕事したくないなぁ、そんな事を言っても仕事はあるんですが仕事は絶対しない、それが僕のスタ~イル~☆はあ楽な仕事ないかなぁ~それが僕のお願いです、、、
  1. 2008/02/25(月) 17:33:59|
  2. 名称未設定_0
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の趣味はPixivです!

最近ずっと入り浸ってるのはpixivです!自分はこっそりノーパソのペイントで描いているのですが皆さんはガチです(><)むしろラクガキと言っている人の方が上手すぎです<汗
でっ、そんな皆さんの絵を見て自分もこんな風に描けたらいいな~ってあがいていますがムリです(苦笑)
閲覧数あがらないし、点数あんまり入れてもらえない~<悲しいです(><)
これを見た人、もしpixivを覗くことがもしあるなら、、、どうかhiroの絵に、しょぼい絵にコメントしてくださいね(><)
ちなみにこれはpixiv内のイベント、pixivファンタジーで描いたオリキャラのフィルです!hi.png

テーマ:ブログ始めました - ジャンル:日記

  1. 2008/02/25(月) 15:06:09|
  2. 名称未設定_0
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒマ人の一日

ブログ始めました!多分つまらない事ばかり書くと思いますが、どうぞ不憫な子だと思わないで見て下さい(><)

テーマ:ブログ始めました - ジャンル:日記

  1. 2008/02/25(月) 14:49:08|
  2. 名称未設定_0
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。